帰ってきたときのショックといったら

生きていれば悲しいことや辛いこと、ショックな出来事なんてのもたくさんあると思います。その中でも小さいことだけど結構でかいダメージを受けるショックがあります。
それは出かけた時に電気を切り忘れていた時です。
これは帰ってきたときのやっちまった感が半端ないです。しかも消す意思はあったみたいで完全に明るいわけでなく、あのオレンジ色の小さい電球だけがついてるんですよ。
これは本当に後悔しかありませんね。とっさに何時間出かけてたっけと確認しちゃいますもん。電気代も余計にかかるわけですし、よくないことばかりです。
まぁストーブつけたままだったとかよりは全然いいんですけどね。それは完全に危ないですから。
と言いつつも自分もそれをしてしまうかもしれないじゃないですか。現に電気はつけっぱなわけですから。なので出かける時は電気とガスと水道と戸締りをしっかり確認しなきゃいけませんよね。そこは絶対に気を抜いてはいけないところなのかなと思います。ストラッシュ 船橋南口

This entry was posted on 2018年3月14日, in 未分類.

ウサギを飼ってみたいけど、野生の方が好きだな

ここからご記入ください。この前ホームセンターでウサギを見たのですが、ものすごく可愛かったです!小さいタイプのウサギで、耳が倒れていました。私はハムスターを飼っているのですが、基本的に観葉動物で人とのかかわりがストレスになるためあまり触れません。ウサギはスキンシップもできるようなので魅力的です。でも、うちで飼うのは考えたいです。私は動物が狭い空間に入れられているのが嫌いで、野生動物が好きです。イギリスに留学していた時のウサギは広い山をぴょんぴょん駆け回っていたのに、ホームセンターのウサギはガラスケースに入れられていました。うちに来ても、私の部屋では不満足でしょう。私は山で駆け回るウサギが好きなのであって、窮屈な場所にいるウサギは可哀そうと思ってしまいます。うちの方がホームセンターよりは広いですけど・・・。私がハムスターをペットに選んだ理由もこれです。広いケージに小さいハムスターならストレスなく過ごせるので、飛ぶ鳥やよく動くリスはやめたのです。シースリー 難波

This entry was posted on 2017年12月1日, in 未分類.

迷って購入をしたマドレーヌの型

マドレーヌの型はシェルタイプのものを持っているのですが、たまには違う形もいいんじゃないかなと思っていました。
もう1つのマドレーヌの定番の形と言えば、コキーユ型だと思います。
今持っているシェル型の素材が特殊なもので、高額なのですがとにかく使いやすいのです。
お手入れも簡単ですし、初めて使う前に行う空焼きも不要。
焼き上がりの表面が凄くキレイなのです。

高額ということもあるので、コキーユ型は手を出さずにいました。
実際、その特殊加工をしているメーカーで現在欠品が相次いでいるということなので、欲しくても手に入れることができなかったのです。
それが最近、販売をしている通販サイトを見つけて、凄く悩みました。
この機会を逃したら、次に購入できるチャンスがいつになるのか分からない。
後悔をするくらいであれば、今購入をしたほうがいいんじゃないかなと思い、購入をしました。

コキーユ型はシェル型よりも1つのマドレーヌが大きくなりますが、それでもいつもとは違った形で焼くのは楽しみです。

This entry was posted on 2017年12月1日, in 未分類.

我が家のかさ増し必需品を紹介します

我が家には食べ盛りの子供がいます。夕食をモリモリ食べたのに、寝るころにはお腹が空いたと言っています。できるだけ満腹感を味わうことができるメニューを考えてはいますが、毎日の献立に悩んでしまいます。できるのであれば食費を抑えたいとも思いますので、かさ増しをすることがよくあります。我が家で行っているかさ増し食材を紹介したいと思います。絶対欠かすことのできないのは、こんにゃくです。煮込み料理、炒める時もですが、ハンバーグやマーボー豆腐の時も使いますし、食感を変えるために冷凍にすることもあります。次に欠かせないのが、おからです。卯の花、サラダ、ミートソースやキーマカレーを作る時に使用するとボリュームが出ます。ヒジキや切り干し大根などの乾物は保存がききますし、春雨はスープにサラダ、カロリーも抑えることができます。その他に、毎日と言っていいほど安く販売しているもやしをアレンジすることもありますし、高野豆腐も大活躍します。それに、お母さんの愛情もぷらすして調理したいですね。廃車買取 鹿児島

This entry was posted on 2017年11月27日, in 未分類.

休日は夫と車でぶらぶらするのが楽しい

うちの夫は休日に家でのんびりするのが好きではなく、いつも通りの時間に起きて朝食を作っていたりします。

ご飯を食べるとせかされつつ車に乗り出かけるのですが、行き先はいつもいきあたりばったりでその時の雰囲気で北へ行こうとか適当に決めています。でもそのぶらぶらドライブが思わぬ発見もあって面白いんですよね。

何も下調べせずに出かけるので有名観光地より走行中の立て看板に出ている山の展望台や橋、謎の遺跡などに立ち寄ります。たいていはあまり人もいないひっそりとした場所でもの珍しいものでもないのですが、そのちょっとしたB級感が意外と楽しいのです。

当たり外れの大きい小さなお店で昼食をとったり、地元の農産物直売所で生産者の方の名前が書かれた野菜や手作りまんじゅうなどをお土産に買い、その日行った場所の感想などを話しながら帰ります。最近ではあちこち行きすぎて記憶が混乱してしまうのがちょっとした悩みですが、気に入った場所は記録して再び行ってみようと思っています。

めぐりの葉酸 楽天

座りすぎない生活が長生きとダイエットに良いらしいです

座りすぎは長生きにあまり良くないと、教育テレビでやっていましたが私は昼間は友達にプレゼントして貰った小さめの椅子に座っている時間が長いです。

また、その座りすぎは長生きにあまり良くないと言うのは海外の検査結果なので日本人向けの事か分かりませんが、良くないと言われているならこれからは立つ時間を長くしようと思います。

しかし、私は立ってばかりいると足が凄く浮腫んでしまいます。また、息子も通学は自転車ですが学校の授業中も塾でも椅子に座っている事が多いです。でも、その座りすぎの解決方法が凄く簡単で座ったら30分ごとに立てば良いらしいです。

そして、30分ごとに立つだけでは少ししか効果がでないらしく、30分ごとに短い時間立つよりも少しの運動をした方が良いみたいです。だから、私は立つ時に太ももやふくらはぎを使う様に軽く膝の曲げ伸ばしなどをしたいです。

また、座りすぎはダイエットには絶対に悪そうなので、座りたくなったらダイエットに良くないと思ってなるべく座りすぎない生活をしたいです。

25年くらいずっと小笠原に行きたいのです

小笠原諸島。船で26時間くらいかかるらしいです。
これはもう25年前にも調べて承知済みなのですが。

25年前、小笠原諸島に行きたいね、と友達と話していました。
でもお互い貧乏でとてもじゃないけど行けない。
当時、民宿ではなくフェリー船泊で8万円くらいだったと思います。
でも今思えば、あの時だからこそ頑張れば行けたのですね。
小笠原に行くには一週間は休みが必要です。
就職してしまえば、一週間の休みを取るのは難しくなっちゃうんです。
それを失念していました。

そして25年。今は夢ばっかりみています。
なぜならば私が休みとお金が用意できても
一緒に行ってくれそうなお友達はいないからです。
結婚して子育て中とあれば、一週間も旅行なんて行けませんし
お金だって用意出来ませんよね。

そして、私はネットで調べながら夢を見るわけです(笑)。
もし一人旅だったら、船は個室がいいなあ。
でもそれだと相当なお金かかっちゃうな。
小笠原着いたら、どうする? 
レンタバイク借りようかな?
あ、でも、台風とか来て帰りの船出なかったらどうしよう。
リバイブラッシュ amazon
こういう時ネットって素晴らしいな、と思うんです。
そりゃ、昔もガイドブックというものがあり見てるだけで楽しかったですけど
今は検索すれ行った人のブログがあり、綺麗な写真も見られるし
ほんと、行った気分になれます。
いえ、死ぬまでには絶対行きたいんですけどね。

子どもの発言には普段から注意しよう

最近すごくおしゃべりになってきた3歳の娘。
パパが坊主頭にしてるから、どこで覚えたのか、パパのことを「はげぼうじゅ(ハゲ坊主)」と呼ぶようになりました。

「パパ髪の毛ある?」って聞くと、「はげぼうじゅやんかー!」と(笑)。

おもしろいから何回もはげぼうじゅって言わせてたけど、良くない言葉は教えてたら危険なことに気づきました…。
それは、幼稚園のお迎えに行った帰りのことです。

3歳の娘を自転車の前子乗せに乗せて、5歳の娘を後ろ子乗せに乗せて走っていたら、突然3歳の娘が、「あ!ママ見て!はげぼうじゅ!!」
前を見たら、自転車でのんびり走ってるはげぼう…おじさんが!

こっちの自転車の方がスピードがあったため、どんどん近づいてるのに、娘は大きな声で「ママ!はげぼうじゅいた!はげぼうじゅ!」
「わかったから、ちょっと静かにしてー」って言いながら、ブレーキをかけておじさんとの距離が離れるのを冷や冷やしながら待ちました。

おじさんは、気づいていたのか気づかなかったのかわからないけど、振り向くことなくのんびり走って行きました。
はーぁ。焦ったー。変な言葉は使わないように教えておかないと、子どもは純粋過ぎて時に言ってはいけないことを口走るんだと思い知りました。

コンビニって便利だけじゃなくて、ついつい足を運んでしまう何かがある

コンビニって便利ですね。ここ数年でコンビニを利用する回数が増えました。

食材や日用品はそれぞれスーパーやドラッグストアで買うので、特にこれと言った用事はないはずなのに、わりと頻繁に通ってしまいます。

何か用事を済ませた帰り道にあればなんとなく入ってしまいますし、ドライブ中にみつけるととりあえず寄ってみようかという話しになります。次の日の朝食用に食パンを買い忘れた時も行くのはコンビニです。

色々な支払いも出来るし、写真の印刷もできるし、コンビニエンスストアと言うだけあって、本当に便利。コンビニじゃなければ買えない物も、コンビニでしか出来ない事も無いはずなのに、困った時に思い浮かぶのはコンビニです。

スーパーへの買い出しは、まぁ明日でもいいかと思うのに対し、コンビニへはすぐ行けてしまうという不思議。何故か惹かれてしまうのです。これってコンビニの思うツボなのかしら?

最近思い出したのですが、私が幼い頃、近所に夜遅くまで営業しているお店が出来て、ご近所中の噂になりました。今考えてみると、それは朝7時から夜11時まで開いているお店、セブンイレブンだったんですね。ずい分昔から近くにあったはずなのに、今ほど利用した事はありませんでした。

私が住んでいる地域では新しい店舗が続々とオープンしているので嬉しい限りです。⇒おいしいコラーゲンドリンク 楽天

何とかダイエットに成功したい

ここ3年で10キロ痩せたのに、また元に戻ってしまいました。美味しいものを好きなだけ食べているから仕方がないことですが、ほとんど毎日ヨガ教室に通っているのですが、
痩せられないんです。そんなに甘いものも食べているわけではないのですが、やっぱり運動不足なのでしょうか。

ヨガ教室のインストラクターはとってもスリムで、足が長いのです。今日、どうしてそのスリムな身体を保てるんですか。ご飯を半分しか食べていないから?と聞いたら、
私はたくさん食べて、たくさん動いています。インストラクターの誰よりもたくさん食べています。甘いものも大好きだし、お菓子も大好きなので。ですって。

やはり、もっと運動をしなくてはならないようです。来月の半ばには、テニス合宿があり、相当厳しいレッスンが待っています。
普段テニスをやっていないだけでなく、この太った身体では、走らされても、まともに動くこともできないことでしょう。

時間はありませんが、何とか少しでも体重を落として、身軽な状態で、合宿に臨みたいと思います。

日曜日は美術館デートになりました

ただいま、彼氏ができて週末は毎回会うことが多いです。ここまで多いと、なんとなく疲れることも多いですが、今週は私の希望を叶えてもらって東京の六本木で行われているフェルメール展に行くことになりました。でも、彼は全然美術とかには興味ない人なんですよね?

一度は私の分野に触れてみたいってことなんですけど、どうなりますやら。でもまぁ、六本木ならヒルズとかもあるし楽しめるかなって思っています。
友達と東京観光する予定だったので、色々観光雑誌を見たりして予定を考えてみようと思います。

彼氏がちょっと抜けている人なので、ここは私が電車の時間とかもしっかり見ておかないといけないかなって。あんまり時間のロスとかしたくないし、計画はそこそこでいいんですけど、六本木を楽しく過ごせるように頑張ります。

何か欲しいものとかあったら、買える用にお小遣いもきちんと貯めておこうって感じです。ひとまず、彼はしばらく忙しいみたいなので、連絡は控えめに美術館デートに向けて準備しようと思っているところです。

エマーキット 販売店舗

美容院前に髪型で悩む私

いつも同じようなヘアスタイルになってしまうので、今回こそは大きくイメチェンをしようと心に決めていました。セミロングなので、切ったのか切っていないのか分からないような仕上がりになることが多かったので、30センチほど思い切って切ることにしたのです。

美容院では、いつものように整える程度だと思われていましたが、バッサリ切ることをお願いしたら、何かあったのかと心配されました。思いっきり変わりたいと伝えたところ、ぜひ協力したいと積極的にサポートしてくれました。

私には、ボブが似合いそうだということで、肩くらいまで切ることにしました。少し勇気が要りましたが、後押ししてもらえたことで気持ちも固まりました。もしも気に入らなかったとしても、髪の毛はすぐに伸びるので、たまには良いかと思えました。

バッサリ切る時は悲しい気持ちもありましたが、何だかスッキリして気持ちが良かったです。会社に行ったら、みんなに可愛いと褒められて、嬉しかったです。

今から流行るというネイルアートについて

これは今朝の目覚ましテレビでやっていたのですが、去年から、塩ネイルというのが流行っているそうなのです。まずトップコートをたっぷりするくらいに塗りその上から塩を振りかけて上からトッポコートを塗るといったものでした。

仕上がりはと言いうとザラザラとした質感でブツブツとしていてこんなの初めて見たのでなんとも可愛い仕上がりになっていました。去年から流行っているなんてことは全く知りませんでした。

そして今年から流行るといわれているのが塩の逆でシュガーネイルというものです。こちらは、まずトップコートを塗り上から薄いパステルカラーの色味のマニキュアを塗るのだそうです、その上からは本物の砂糖ではなくキラキラとしたラメ素材の砂糖みたいな粉を振りかけるのです。

するとキラキラのつぶつぶ感がして物凄く可愛らしくパステルカラーにより更に可愛らしさが倍増されていました。これは私も流行るだろうなと思いました。個人的には塩ネイルよりシュガーネイルの方が好みです。このシュガーネイル一度試してみたいし流行に敏感な女性達にもお勧めしたいと思います。

ちょっと気になるのですが、こういうのって副作用はないのでしょうか?何かと組み合わせた時に毒性がでたりとか。考えすぎのような気もしますけどね。

もしミノキシジルを使用していた場合にはどうなるかとか気になりませんか?女性で育毛剤を使用している方は少ないのかもしれませんが、女性用のミノキシジルとかもありますもんね。

そういう組み合わせは少しこわいような気もします。ミノキシジルの副作用というサイトを見て勉強しようと思いました。

パーマンにハマっている娘

妖怪ウォッチが大流行している中、5歳の娘はパーマンにハマっています。パーマンのヘルメットを作り、マントを付けて過ごしています。元々ドラえもんが好きでDVDを借りていましたが、すべて見尽くした所に、偶然近くに並んでいたパーマンを借りて見たのが始まりです。

私も夫も子供の頃に大好きで楽しみで見ていたアニメなので、懐かしさもあり一緒に見ました。今見ても面白くて笑えました。昔のアニメはシュールな笑いと、少し怖いと感じる内容がたまにあります。だから心に残っていつまでも記憶に残っているのではないかと思います。

最近のアニメは内容がきれいすぎて頭に入りませんし残りません。心に響きません。親切をしようとか仲間は大事だとか様々な意見があるので仕方ないとは思いますが、昔のアニメの方がうそがないように感じて心に響くと思います。40歳の私が子供ころに見ていたアニメはとても面白くて良いアニメが多いので、機会があったら子供にたくさん見せたいと思います。

荷物が多くて困っています

家の荷物が多くて困っています。知らない間に増えてしまいました。ガスストーブ、ガスファンフィター、石油ストーブ、オイルヒーター、こたつ二つ。暖房器具だけで、これほどあります。さらに、空気清浄機2台。どうしてこんなに買ってしまったのでしょう。

大きなものが家にあふれています。箪笥もたくさんありました。それを3年前に3台廃棄したのにそれでもまだまだあるのです。

また、「ありがとう」と伝えて、処分しなければなりません。今は段ボール家具といって廃棄しやすい家具も出ています。自分のころはエコとは大違いの時代だったので、たくさんの道具を結婚するときに購入してしまったのです。

田舎者なのでスペースを考えるということをしませんでした。いまでは、荷物だらけの部屋に人が埋もれているという感じです。

さらに買いすぎてしまった消耗品の山。家は荷物であふれてしまいました。スペースがあるのをよいことに。

善玉菌のチカラ 楽天

飯炊きを極める

きっかけは電気炊飯器の調子が悪くなり、
ニチャニチャしたご飯しか炊けなくなったことでした。

10年以上使用した電気炊飯器は内蔵電池も切れ、
外観もみすぼらしくはなっていましたが、
徹底的に使い倒す主義の私は見て見ぬふり、
まだまだ使えると思っていただけにショックを受けます。

それでも家族揃って和食党の我が家ですから、
ご飯の無い食卓は有り得なく、
新しい機種を物色しますが、どれが良いのか分かりません。

ピンからキリまで、10倍以上の価格の差がありますが、
評価はさまざまで、高ければ良いとも言い切れません。

迷っているうちにも食事はしなければならず、
手持ちの鍋で炊いてみたところ、
これが大正解の美味しさで時間も大幅に短縮できます。
保温はできませんが、冷めても美味しいので、
家族にも好評で光熱費の節約にもなりそうです。

結局、電気炊飯器ではなく炊飯用の土鍋を買い、
お米の給水時間や水加減、火加減を調整し、
理想のご飯を模索する日々を過ごしています。

スイッチひとつで炊けるご飯は便利ですが、
細かく調整する楽しみもあり、
益々ご飯が好きになったような気がします。

合成洗剤で洗う

職場での諸事情により制服を合成洗剤で洗う事を余儀なくされました。

衣類全部を切り替えていたら日常生活に支障を来たす程手荒れをしてしまうので、制服のみにしませんと。

合成洗剤が何十年「皮脂が落ちる、皮脂が落ちる」と繰り返して来たのか?とは、by三洋亀ちゃんの洗濯機バトルトークでした。

その通りで洗剤で皮脂がキーワードの物はそれだけ肌に負荷がかかるの、やれやれだから使用洗剤は全て石鹸なんですがね。

で何を使ったかとは、新洗剤として出て来たすすぎ1回物です。

すすぎ1回で、です。

をイザ使う前に気が付いた、1回で済むでは無く、1回にする様にじゃね?と。

だって能書きには使う毎にと書いて有る、使えば使う毎にすすぎ1回では確実に蓄積する筈ですわ、洗剤成分。

だってさ、消臭を強調してますでしょう?

で、試しに1回だけにして部屋に干したら頭が痛いのよ、新築施設や外資低価格家具屋に行った時に近い様な頭痛、ホルム剤反応と同じ様なですがな。

鼻が臭いので合成洗剤で洗ってやろうかと思いますよほんとに。

もう窓を開けて除湿機フルパワーにして成分だけ吸収させた3日前、未だに香料臭がしています。

すももと桃も?

今の季節が旬なので一回くらい食べてみようなんて思い、一個ずつの食べやすさと手頃なお値段で「すもも」買ってみました。

品種によって大きさも異なりますね、今回買ったのは大石早生というもので手の平にすっぽり収まるくらい。

実が熟してない硬めのものは食べるとカリカリする食感、それでもさっぱり酸味の果実を頬ばるとは暑さも払拭できるような美味しさ。

プラムとも言われるし、鉄分豊富なプルーンもすももと同じ属性のよう。

そんなことから、ジューシーな酸味が暑さからの疲れを解消してくれ、プルーン同様の鉄分や食物繊維が女性向けで便秘や貧血に効果あるそうです。

すももの名称の語源はその酸味から「酸いもも」から名付けられたんだとか。

これよりも大きくて柔らかい桃は甘味のほうが印象的、酸い桃とは「すっぱい・もも」だと言いながら食べたからでしょうか。

夏は水分のあるものが好ましい、ニュースにあった収穫の様子、動画見ながら「ちゃんと大切に戴かなくては」と思えました。

我慢をしないといけないダイエットは長続きさせるのが難しい

ダイエット経験は何度かありますが、夕食などをダイエット食品に置き換えるダイエットや、炭水化物抜きダイエットの様な特定の栄養素を摂取しないようにするダイエットは、長続きをさせることがとても難しいです。

ストイックに続けていけるかどうかは、一緒に食事をする家族など周囲の人の協力を受けられるかによっても大きく違いますし、続けた期間によって思ったような効果が出ているかどうかによってもモチベーションに大きな差が出てきますよね。

私の場合は最初の数週間で思ってもいなかった効果が出て喜び、油断して普通の食生活に戻してしまうと、もう一度食べたいものを我慢しながらの生活に戻る気が失せてしまって、結局辞めてしまうというパターンになる事が多いです。

ダイエットを始めた時は、そのダイエットを効果的に進める情報を集めてから始めるのでやる気がもの凄いあり、忠実に進めて行こうと努力できるのですが、段々と時間ないから今日はいいかなと思ってしまったり、食べ物の誘惑と戦うことに疲れて好きなものを食べられないぐらいなら痩せなくて良いと、ダイエットしようとしていたこと自体を否定してしまったりするので、こうしないとダメというダイエットではなく、我慢しないで徐々に痩せていくダイエットがあれば理想だなと思っています。

そこで最近見つけてハマっているのが、酵素ドリンクダイエット。これって朝ごはんを置き換えるだけなんですよね。朝ごはんって実際そんなに食べないじゃないですか。だからそんなにしんどくないんですよね。酵素ドリンクの口コミサイトなどをのぞいてみるといいかもしれません。詳しいことが書かれていました。

今実践中ですが、しんどくないので続けれそうです。楽しみだな♪

私ってそんな性格だった?

25年もパートで勤めていました。勤続年数が長いため本人の能力とは関係なくリーダー的な存在になって大変でした。色んな人がいるのです、交通整理が頭が痛いのです。全部犠牲です、仕方がないのですよ私が我慢しないと仕事が回っていかないのです。いったい何のために勤めていたのでしょう。今となってはわかりません。

それが突然退職を余儀なくされました、一年前の出来事です。ハローワークに行きながらやっと見つけたのが今の職場です。70代の先輩が手を取り足を取り仕事を教えてくれました、心地いいのですよ自分で考えなくていいというのが。しかも仕事以外でも面倒見がいいのです。まるで子犬のように先輩の後をついて歩いています。

私はこんな女ではなかったなずです、でもそういう女だったんですね、今の心地よさがすべてを物語っています。甘えられる幸せは最高です。だけど今までの私は何だったのでしょうか、だってどう考えても我儘な性格ではないしむしろ耐える女だと思っていたのですが。でもいいんです、人は甘えられる人が出現したときに初めて甘えられるのです。